「5ツ星評価の細胞を喜ばせる自然の湧き水」

高野山の麓にある和歌山県橋本市の温泉施設ゆの里から湧き出る自然のお水。ミネラルウォーター月のしずくを専門に扱う販売代理事業

Water Splash and bubbles in a white background_edited.jpg

「いのち」につながるお水です

高野山麓に湧き出た無菌の地下水「金水」と、地下1,187mから湧き出た温泉水「銀水」をブレンドしてつくったミネラルウォーター「月のしずく」は、命につながるお水として多くの方の支えとなっている奇跡のお水として世界中から注目が集まっています。

あらゆる物質はお水とつながっているとお話されるゆの里重岡社長は、神秘的なお水だからこそ科学的にも解明していく必要があると神戸大学の研究者とも2011年より共同研究をかさね、2020年の12月にゆの里アクアフォトミクスラボを竣工されました。

温泉施設の一角には、たくさんの方から健康に関する喜びの声が多く集まっています。